BIメールマガジン

【Vol.012】食と身体を整えて運命を切り開く術

========================================

■BODY INVESTMENTメールマガジン【Vol.012】
ビジネス、食、カラダ、マインドなど多方面から役立つことを発信!
パーソナル健康投資マガジン。

発行日:月2回(新月、満月)
————————————————————————–
■お知らせ■ 【メールマガジン購読についてのお願い】
————————————————————————–
いつもBODY INVESTMENTのメールマガジンをお読みいただき、誠にありがとうござい
ます。
本メールマガジンですが、4月以降から有料化を検討しております。今まで皆様との
ご縁に感謝しつつ今後はさらにカラダ投資に対する具体的なアドバイスをメールマ
ガジンの中で掲載していく予定です。
リニューアル後も購読を継続いただけましたら幸いです。

詳細は改めて配信手続きが決まり次第ご連絡させていただきます。
何卒ご了承のうえ宜しくお願い申し上げます。

————————————————————————–
■食と身体を整えて運命を切り開く術
————————————————————————–
こんにちは。食と身体を担当する管理栄養士の日下部淑美です。

先日トランス脂肪酸たっぷりマーガリンが大量に練り込まれているデニッシュパン
を食べて、その日の夜に39度の高熱を出してうなされてしまいました。
以前高級なデニッシュ食パンを頂きものでもらってしまい、バターたっぷりで砂糖
たっぷりで高カロリーなのでデニッシュ系のパンは原則禁止と自分の中では決めて
いるのですが、食べる予定もないのに高価なパンで贈答品ということもあり捨てら
れず冷凍庫にしまっていたのがいけなかった。
ついつい小腹が空いてしまって、何も他にさっと食べられるものがなかったので、
基本は切ったり調理しないと食べられないものしかないのである。例外はチョコ
レートのみ)面倒臭がりの私はそのパンに手が出てしまったのです。
しかもバターだと思っていたら、実はそこのパンはバターではなくマーガリンを使
用しているという情報を入手。が~~~~ん(汗)

もともと疲れ気味だったこともありますが、夜にまんまと発熱。
私は自分で自分をほめてあげたいところの一つに、発熱が3時間で済むこと。
翌朝には普通に仕事ができるという都合のよい体をしております。
今回の発熱もこれに該当。ただの浄化作用という感じの発熱だったので心配はいら
ないのですが、こうやって原因など症状を分析できると安心できるだけでなく、自
分への労わり心も湧いてくるものです。

日ごろ体のメッセージを受け入れて、しっかり休むときは休む。食べたいときは食
べる。でも制限するときは粗食な日々をしっかり送る。
皆さんはしっかり体のメッセージを聴いてあげられていますか?

それぞれ体の表現方法は違います。同じものが原因でも人によって症状が違うので
す。表面の見えるところに出る人もいれば、見えないところにでる人もいます。
なぜその症状がでるのか自分に向き合う時間をつくってあげましょう。
きっとあなた自身を一歩成長させてくれることにもつながると思います。

●【五行について~土 ~】
五行では5つに分類されますが、日本の四季「木」=春、「火」=夏、「金」=秋、
「水」=冬のうち残す1つ「土」とは季節の変わりめになります。
この時期は免疫力が弱ったりしていろいろな感染症になりやすい時期でもあります

「土」は脾臓(膵臓)・胃に相当します。
そして「悩む」ということがこの「土」に相当するので悩むことで胃が荒れてしま
う人が多いようです。
このタイプの人はどちらかというと考え過ぎ、取り越し苦労をしやすいタイプのよ
うです。食事の際はよく噛んで消化を助け、負担を減らすようにしましょう。

「脾」は五臓の中心。
脾臓は食べ物からエネルギーをとりだし各臓器に配分する役割を担っています。
食事にも中心的なものが必要です。
毎日たべても飽きないもの、それを中心にするべきです。
ご飯とみそ汁。これが中心になっている食事をすることで体も心も安定するように
なります。
パンと牛乳の学校給食はなんと罪なメニューなのでしょうか。子供の体が弱く精神
が落ち着かないなどバランスを保てないのは当たり前かもしれません。

●【春の旬食材】~菜の花~
アブラナ科の野菜
アブラナ科の野菜は抗がん作用があるので、積極的に摂りたい野菜の代表。
癌発症の患者の特徴の一つに、アブラナ科の野菜をほとんど食べていないというデ
ータもあります。

カロチン、ビタミンB群、C、E、鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維など栄養価の
高い野菜です。
免疫力を高めてくれる効果が期待できます。また菜の花のように香りの強い野菜(
春の野菜の特徴)はデトックス効果があります。この香りや苦みと豊富な微量元素
が一緒に含まれる野菜には体にたまった老廃物や毒を排泄する助けをしてくれる働
きがあります。要は腎臓や肝臓の機能を促進させてくれるというわけです。

しっかり冬に溜めた毒素を排泄してくださいね。

★簡単レシピ【菜の花のワサビ醤油和え】
(材料)
菜の花、調味量(出汁2、醤油2、みりん1、ワサビ適量)

(作り方)
1、菜の花を切らずに、熱湯にくぐらせます。
※菜の花を茹でるのは、10~15秒だけです!
2、広げて冷まし、適当な大きさに切って、調味料を和えて出来あがり。

【菜の花のさっと炒め】
※適当な大きさにきって、さっとオリーブオイルとタカの爪で炒めて塩コショウで
味を調えるのもお勧め。

著者:日下部淑美(管理栄養士&自然治癒力研究家)
製薬会社の研究所、医薬品における臨床試験の業務を経て、管理栄養士として独立
。生活習慣病の予防改善のための指導や、セミナー講師を行い多くの人のダイエッ
トや数値改善に成功。またレシピの提供や、身体に備わっている自然治癒力を引き
出すための食生活など多義にわたって指導している。

————————————————————————–
■BODY INVESTMENT シェア・リーディング!
————————————————————————–
■シェア・リーディングVol.11
速読ストーリーコンサルタントが読書を通じて、多くの学びや気づきをシェア(共
有)するコラム

「バリュープロポジション戦略 顧客中心主義を徹底し、本当のご満足を提供する
ために」

作者:永井孝尚
出版社:オルタナティブ出版

速読ストーリーコンサルタントの徳武英章です。
以前、このコラムで紹介しました「残業3時間を朝30分で片づける仕事術」を書いた
永井さんの著者本「バリュープロポジション戦略 顧客中心主義を徹底し、本当の
ご満足を提供するために」をご紹介します。昨今のビジネス書の中でも良くでてく
る“バリュープロポジション”というキーワードは“バリュー”は価値、プロポジ
ションは“訴求”つまり「価値の訴求」とうことで、「ターゲット顧客を絞り込ん
だ上で、顧客が望む価値を理解し、かつ、競合他社がまねできない自社の価値を提
供できること」と書かれています。
これは関係者全員が答えられることが、成功するマーケティングの条件で、成功し
ているビジネスはこのバリュープロポジションが明確になっているとのことです。
自分の仕事や会社に置き換えると刺さりまくりです(汗)この本の中ではバリュー
プロポジション戦略とは何かを各章ごとにブロックテーマがあり、永井さんのわか
りやすいテキストで解説されています。
更に自分のなかで最も刺さったところは日常なにげなく使っている「セールス」と
「マーケティング」は何が違うのかということでした。大きな違いは時間軸の認識
です。セールスの使命は今期、今月、今週、今日の顧客価値最大化で、セールスは
現実的、即物的、具体的に考えるということです。目の前の顧客に、その場で解決
策を提示する立場にあるからです。マーケティングの使命は、来年、来期の顧客価
値の最大化です。時間軸ではズバリ未来を考えるということです。またマーケティ
ングは理想的、観念的、抽象的に考えます。市場という実態のないものを相手にし
ているからということです。

自分事で置き換えるとやはり事業を始める前は未来を妄想しつつ、実際に事業を始
めると目先の売り上げだけを見てしまう傾向があります。頭の中ではわかっている
けど、今、食べるためにという言うわけを言い始めて戦略がぶれていくとそもそも
なんで事業を始めたのかを見失ってしまうことがあります。その思考を変革するき
っかけとして本書は大変気づきが多いことが書かれておりました。是非、自分への
訓戒も込めて以下のシェアポイントをお読みいただければ幸いです

シェアポイント
●私たちビジネスパーソンは、同時に顧客でもある。だから顧客の立場を理解する
のは、実は難しくない。それを理解する鍵がバリューポジション

●市場を大きく考えるほど顧客ニーズはぼやける。徹底的に特定の顧客ニーズにつ
いて考えぬくことが、競合を圧倒するダントツのトップシェア獲得につながってい
く。

●顧客とユーザーは必ずしも同じではない。商品を実際に使う本当のユーザーが誰
で、どのように使い、本当に満足しているかどうか、私たちはわかっているのだろ
うか?

今まで誰も解決しなかった顧客の課題へ新しい解決策を提供できると、まったく
新しい市場が広がる。

●自分だけで考えて作った商品はなかなか売れない。商品化のヒントは人々の頭の
中に分散している。顧客と社員のお互いの知恵をやり取りする仕組みを作ることで
、商品開発力は格段に高まる。

●セールスとマーケティングは、時間軸の優先順位が違うので誤解は多い。しかし
、互いを理解し役割分担できれば大きな効果を生み出す。

著者:徳武英章(速読マスター&ストーリーコンサルタント)
映画やドラマの製作投資のための企画開事業会社を経て、現在は海外のコンテン
ツマーケットに向けたコンテンツ投資コンサルティング事業会社を経営。同時に
次世代のビジネスパーソンやクリエイターに向けた速読&ストーリー講座を主宰

————————————————————————–
■実録!WEBデザイナーの介護奮闘記
————————————————————————–
いつも楽しみにしてくださっている皆様。
大変申し訳ございませんが、諸事情によりしばらくお休みさせていただきます。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

著者:坂本隆広(デザイナー&WEBコンサルタント)
デザイン・WEB制作・システム開発会社の役員兼ディレクター兼クリエイターを経
て、独立。最近は仕事が辛くなってきたので、楽して稼げる仕組みを模索中。

————————————————————————–
●○ MOON ダイアリー ○●   日下部淑美
————————————————————————–
明日3月1日17:00は新月です。
ボイドタイム:3月2日20:04~3月3日0:41
ボイドタイムを避けた48時間以内にお願いごとを書きだしましょう。
必ずお願いごとは手書きで箇条書きでしましょう。
今回の新月は魚座です。
魚座は12星座の12番目。最後の総括的な役割と何かをゼロに戻す役割があります。
そして象徴するものとして水と柔軟。柔軟は変化や融合、水は打ち解けるものやな
じむものという感じです。
何か数字を目標にする場合は偶数が良いでしょう。

今回の新月はタイミング的にもお願いごとをして欲しい時期です。
ゼロからスタートできるよいタイミングかもしれません。

————————————————————————–
■お知らせ■ Beauty治癒倶楽部~玄米ランチ会~ 次回3月8日
————————————————————————–
第10回Beauty治癒倶楽部~玄米ランチ会~
この会は、美容や健康、そして病気や自然治癒、食事やマインドなどに興味を持つ
方が集まり情報交換をする交流会です。
玄米を食べながら皆さんとお話をして心も体も元気に学べる会ですので興味のある
方ならどなたでも参加可能です。

今回のお店は高円寺にある酵素玄米と麹料理のお店「つる来(つるき)」です。
以前、寝かせ玄米のお店に行きましたが、酵素玄米と寝かせ玄米は基本的に同じで
す。その他の表現として発酵玄米ともいいます。

このようなお店がどんどん増えて欲しいので、今回も皆さん美味しい玄米求めてご
一緒しませんか?

日時 :2014年3月8日(土)11:30~
場所 :高円寺 つる来  http://tsuruki-kouji.com/
参加費:1500円

お申込:【メール】 info★bodyinvestment.jp
Beauty治癒倶楽部参加希望と記載の上、
お名前と連絡先をお知らせください。

★ご質問やご意見をお待ちしております。
http://www.bodyinvestment.jp/contact

コメント

コメントはまだありません

コメントを残す


PAGE TOP