BIメールマガジン

【Vol.297】水の記憶

【BIメールマガジン Vol.297】水の記憶

おはようございます。 Bodyインベストメントの日下部淑美です。
怒涛の1月があっという間に終わり、2月に突入!先週の腸内フローラ改善プログラムの講座も参加してくださった皆様から良かったと感想をいただけました。ありがとうございました。継続していきますので、興味がある方はぜひご参加ください。

好評発売中!『陰陽五行で体を整える健康ごはん』
https://www.amazon.co.jp/dp/4865461388/ref=cm_sw_r_oth_api_5JruybWC78H2C

—————————————————————————-
■水の記憶
—————————————————————————-
水は生命を生み出し、情報を記憶する。
以前にもメルマガで記載しましたが、遺伝子情報もDNAに全て埋め込まれているのではなく、実は細胞内外の水にその記憶があり、転写しているという事実。研究者の中には水の記憶を否定する人もたくさんおりますが、もうそんなことは言っていられない時代になってきたようです。
皆さんは信じますか?ホメオパシー科学根拠がノーベル賞候補に!!
ホメオパシーとは毒をもって毒を制すという考えなのですが、その毒を極限まで希釈し(もう存在はしていない状況まで希釈)、それをカラダに入れて、自分の治癒力を活性化させ改善するというものです。もう毒は存在していないくらい希釈しているのに、何故、それを摂取する意味があるのか。
それは、水はその記憶を持っているからです。研究者によっては記憶なんてものは存在しない。胃酸などで無くなるにきまっている。科学的根拠に欠けると信じてもらえません。それなのに、脈々とその治療法は伝承され、今でもそれを主な治療法に選んでいる人達がいます。ロックフェラー一族などはまさに!そいう人ほど薬は使わず、西洋医学を寄せ付けません。
皆さんは体の水がいろいろと反応しているって感じることはありますか?故 江本 勝 氏は、水の結晶の写真を本で発表していますが、水に声をかける言葉で結晶が全く違うことを証明しています。見たことがある人も多いのではないでしょうか?
愛していると声掛けすると綺麗な結晶で、嫌いや馬鹿など罵声を浴びせると、形も悲惨な結晶になります。
これほどの違いがでるということは日頃から美しい言葉を使い、周りからもそういう言葉をもらっている人はきっと体内水分と血流水分の状況が素晴らしいのだと想像がつきます。ストレスが良くないと言いますが、そのストレスは自分の感情などからの波動に加え、外からの波動も受け取ってしまうのかもしれませんね。
では、鳥肌は?皆さんも鳥肌がたったことありますよね。何か話を聴いて、衝撃を受けたり、感動したり、物事がリンクしたり、そんな良い鳥肌は、天からのGoサイン♪ともいわれます。何かを始めるときなど、鳥肌がたったら是非Goしてみてくださいね。
あ、恐怖心などの鳥肌はNGですよ(笑)

————————————————————————–
■記憶のアロマシャンプー
————————————————————————–
香で目覚める~頭皮・こころ・からだ~
http://www.bodyinvestment.jp/item/4146.html

開発をされたウィル企画の代表西村さんとの対談
http://www.bodyinvestment.jp/manage/4243.html

————————————————————————–
■カラダづくりコンサル
————————————————————————–
腸内フローラ検査キット注文受付中!
https://www.karada.consulting/pages/3334366/page_201910262026

腸内フローラ改善プログラム1Day講座次回日程
3月28日(土)11時~16時
https://www.karada.consulting/pages/3334366/page_201910262026

—————————————————————————-
■臓活しませんか?
LINE@はじめました ⇒ https://line.me/R/ti/p/%40jmn2917b
—————————————————————————-
https://zoukatsu.amebaownd.com/pages/502599/page_201606082045
”臓活”とは、日本の古の叡智の陰陽五行食養生に栄養学、そして持って生まれた先天の性(精)を知り、その人個人にあった真の養生をまなび生き方まで考慮して五臓六腑を活性化させ、人生を豊かに輝かせること。

【臓活食養アドバイザー養成講座】
個人の生まれ持った体質を四柱推命を用いて紐解き、個人に合わせた【食養生】を学び、さらにアドバイスに必要な直観力を高めます。

LINE@はじめました⇒ https://line.me/R/ti/p/%40jmn2917b

—————————————————————————-
■著書のご紹介
—————————————————————————-
「The Japanese Food」(Kindle 英語版)
「もっと知りたい日本食」(Kindle 日本語版)
「A型のための病気にならない食べ方のルール」(かんき出版)
「陰陽五行で体を整える健康ごはん」(マガジンランド)

—————————————————————————-

★ご質問やご意見をお待ちしております。
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uIHDDsynaLBBAPR43

コメント

コメントはまだありません

コメントを残す


PAGE TOP