BIメールマガジン

【Vol.298】肌断食

BIメールマガジン【Vol.298】肌断食

おはようございます。 Bodyインベストメントの日下部淑美です。
まだまだ新型コロナウイルスの威力は収まりませんね。マスクが品薄で転売でお金儲けしているような人がいますが、症状がなければマスクより手洗いと鼻うがい。症状がある、風邪を引いている人はマスクで他人に移らないように配慮してくださいね。
マスクは帰宅したら外側を除菌(自然のもの)スプレー、内側はガーゼなどを1枚入れて、何度も上手に使ってくださいね。

好評発売中!『陰陽五行で体を整える健康ごはん』
https://www.amazon.co.jp/dp/4865461388/ref=cm_sw_r_oth_api_5JruybWC78H2C

—————————————————————————-
■肌断食
—————————————————————————-
30歳くらいのとき、化粧品で顔が火傷した経験から自然派化粧品も信用せず、シンプルな水と保湿(ワセリン)というスキンケアをしばらくしていました。徐々に使用できる市販のものが増えたことで、色気づいた私は、使えるものをどんどん使う方向になりました。
そしてここ2年くらいはたっぷり使うことが”善”だと信じていたのですが、なぜかトラブルが増えてくるように。そしてもう一度、昔の本を引っ張り出し、読み返してみました。

『肌の悩みがすべて消えるたった一つの方法』
~美肌には化粧水もクリームも必要ありません~

という本です。毎年大量に本を買い、そして年末にまとめて古本屋に売っている私ですが、必要だと思う本や本質をついている本は、けして売りません。この本もずっと私の手元に居てくれた本。
もし、皆さんの中に洗顔後、そのままにしていたら顔が突っ張るほど乾燥してくるようであれば、間違いなく「基礎化粧品依存症」の極度の乾燥肌の人です。とこの本ではいっています。
使えば使うほど、使わないといられない肌になっていく。高価なスキンケアを必死にやっている人に限って、肌は乾燥してキメが整っていないそうです。
基礎化粧品さえ使っていれば、肌は綺麗にツヤ肌に見せることができます。綺麗な肌だと褒められるのは、その化粧品のおかげ。間違いありません。だから依存症なのです。でも、本当の肌はぼろぼろになっている可能性が高いのです。
理想の肌は、しっとりよりもサラサラ!!だそうです。しっとりしているということはそこに雑菌やカビが増えてきますので
肌の常在菌のバランスも崩れます。
この原理、腸内フローラと同じなんです。みなさんが良いと思ってせっせととっている酵素、酵母、麹などの菌が日和見菌を増やし、腸内フローラのバランスを崩しカビが生えた状態になるんです。腸内フローラも意識したことで、かなりいろいろな理屈が繋がり理解出来るようになりました。
ただ、私も炎症をしている肌なので、隠したい気持ちでいっぱい。ストレスが無いように部分的にケアしつつ、出来る範囲で
肌断食に取り組んでいます。
特にコラーゲン、ヒアルロン酸という言葉にはみなさん気を付けてくださいね。これは、外からつけることもですが、中から吸収することにおいても注意が必要ですよ。
こんなエピソードがあります。あるメーカーのドリンクに「コラーゲンで潤う」とキャッチコピーが書いてあって、ある消費者が、「どれくらい飲んだら潤うのですか?」と問い合わせをしたところ、「瞬時に潤いますよ」と回答。「え?お肌が?」と聞き返すと、「いいえ、喉が」とかえってきたと。「お肌が潤うなんてどこにも書いておりません」と。
皆さんも気をつけてくださいね。(笑)

————————————————————————–
■記憶のアロマシャンプー
————————————————————————–
香で目覚める~頭皮・こころ・からだ~
http://www.bodyinvestment.jp/item/4146.html

開発をされたウィル企画の代表西村さんとの対談
http://www.bodyinvestment.jp/manage/4243.html

————————————————————————–
■カラダづくりコンサル
————————————————————————–
腸内フローラ検査キット注文受付中!
https://www.karada.consulting/pages/3334366/page_201910262026

腸内フローラ改善プログラム1Day講座次回日程
3月28日(土)11時~16時
https://www.karada.consulting/pages/3334366/page_201910262026

—————————————————————————-
■臓活しませんか?
LINE@はじめました ⇒ https://line.me/R/ti/p/%40jmn2917b
—————————————————————————-
https://zoukatsu.amebaownd.com/pages/502599/page_201606082045
”臓活”とは、日本の古の叡智の陰陽五行食養生に栄養学、そして持って生まれた先天の性(精)を知り、その人個人にあった真の養生をまなび生き方まで考慮して五臓六腑を活性化させ、人生を豊かに輝かせること。

—————————————————————————-
■著書のご紹介
—————————————————————————-
「The Japanese Food」(Kindle 英語版)
「もっと知りたい日本食」(Kindle 日本語版)
「A型のための病気にならない食べ方のルール」(かんき出版)
「陰陽五行で体を整える健康ごはん」(マガジンランド)

—————————————————————————-

★ご質問やご意見をお待ちしております。
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uIHDDsynaLBBAPR43

コメント

コメントはまだありません

コメントを残す


PAGE TOP