BIメールマガジン

【Vol.250】世界で最も健康なのはヨーロッパ

おはようございます。 Bodyインベストメントの日下部淑美です。
先週はこれからはじまる中国プロジェクトのオープニングイベントとして、日本の銀座で先生たちとの交流会がありました。人のご縁は本当にありがたいものですね。

好評発売中!『陰陽五行で体を整える健康ごはん』
https://www.amazon.co.jp/dp/4865461388/ref=cm_sw_r_oth_api_5JruybWC78H2C

—————————————————————————-
■世界で最も健康なのはヨーロッパ
—————————————————————————-
先日、世界でもっと健康な国のトップ10が発表されました。健康に一番影響力があるものは食生活ということも同時に記されていました。
1位 スペイン、2位 イタリア、3位 アイスランド、4位 日本、5位 スイス、6位 スウェーデン、7位 オーストラリア、8位 シンガポール、9位 ノルウェー、10位 イスラエルでした。こう眺めてみると、日本は大健闘ですね。ちなみにアメリカは35位、韓国17位、中国52位。
この順位の指標は、寿命でみています。もともと長寿大国の日本ですので、順位が高いのも納得ですね。
ただ、寝たきり患者が多いのも世界で日本が1位。健康寿命という視点で今後順位をだすことがあれば、日本は4位には入れない可能性があります。できる限り寿命まで元気でいたいものです。
ヨーロッパの地中海食は少し前から健康によいと話題になっています。オリーブオイルに、魚介類やナッツなど主に食していることや、自給自足的な要素が強く、自国のものを自国で消費していることからも、健康食としては参考になりますよね。
日本も、世界遺産にもなっている和食ですから、自国の食事を中心にし豊かな四季の旬のものを食べるようにすれば、もっと健康的な日々を送れる可能性が高まると思っています。他国より安全という面は衛生的すぎることで、メリットデメリットもあります。
食品添加物の少ないものを出来る限り選んでいけば、健康寿命と本当の寿命の差がなくなっていくと思います。4人に1人が高齢者という高齢者大国の日本ですから、自己管理はとても大切です。
他国の良いところを参考にし自国の良いものを継承していきたいですね。

—————————————————————————-
■BIアカデミー『精神疾患と分子栄養セラピー』
—————————————————————————-
3月25日(月)11時~13時
場所 神田レンタルスペースFBCフォーラム
東京都千代田区神田須田町1-2-3 山房ビル2階
 丸の内線 淡路町駅から1分
 都営新宿線 小川町駅から1分
 銀座線 神田駅から4分
 千代田線 新御茶ノ水駅から5分
 山手線 神田駅から7分
 中央線 御茶ノ水駅から8分
 総武線 秋葉原駅から8分
会費:3000円(別途希望日時に無料相談30分付)
定員:30名

昨年の自殺者数は約3万人。毎月どこかの県で誰かが自殺をしています。
少ない県でも月に数人、東京では毎月200人前後が自殺をしているという状況です。うつ病患者は112万人。病院では薬がどんどん増えても改善の兆しはありません。それどころか副作用で自殺という結果を招くことも。何故ここまで増えてしまうのか。心の栄養も日々の食事や栄養の摂り方で左右されてしまいます。
認知行動も踏まえながら基本の食事と栄養の大切さを伝えたいと思います。
そして、本当に体が必要としている栄養はどんなものなのか?分子栄養学的視点から細胞の中のミトコンドリアを活性化させ、本来の健康を取り戻すための知識から病気になるメカニズム疾患特有の栄養療法、食事のとり方をお伝えします。
今の取り組みで大丈夫かしら?どのサプリがいいの?今飲んでいるのは自分に合っているかしら?
そんな質問にもお応えできるように参加者限定の無料相談30分付です。
お申込みは、このメールにそのまま返信して、お名前と連絡先を明記してくださればOKです。

—————————————————————————-
■臓活しませんか?
—————————————————————————-
https://zoukatsu.amebaownd.com/pages/502599/page_201606082045
”臓活”とは、日本の古の叡智の陰陽五行食養生に栄養学、そして持って生まれた先天の性(精)を知り、その人個人にあった真の養生をまなび生き方まで考慮して五臓六腑を活性化させ、人生を豊かに輝かせること。

【臓活食養アドバイザー養成講座】
個人の生まれ持った体質を四柱推命を用いて紐解き、個人に合わせた【食養生】を学び、さらにアドバイスに必要な直観力を高めます。

—————————————————————————-
■著書のご紹介
—————————————————————————-
「The Japanese Food」(Kindle 英語版)
「もっと知りたい日本食」(Kindle 日本語版)
「A型のための病気にならない食べ方のルール」(かんき出版)
「陰陽五行で体を整える健康ごはん」(マガジンランド)

—————————————————————————-
★まるごと! アホエンの力
にんにく油で若々しい毎日を
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uevGFWsCM8CAAVO4e

★100%オーガニック野菜
化学肥料も農薬も使っていない生きた微生物の恵み、大地の栄養を含んだ健全な100%オーガニックの野菜
お野菜BOX Sサイズ
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uLHuDlGCcTYJT854e
お野菜BOX Mサイズ
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uTyuIGBJmAYRAS543

★「奇跡の水」を自宅で再現したい人必見。
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uhsIDNDCELnBQoR43

★美人になるベジ・グリーン・クッキング
マクロビの料理教室で人気のレシピ本
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uTFzYpDFpCY8A65Q6

★豆汁グルト
「豆汁グルト」はまるごとの大豆と生きたNS乳酸菌がつくりだした酵素食・発酵菌食です。いわば大豆のヨーグルト。
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uIrGEdrE9l98TH87M

★ご質問やご意見をお待ちしております。
http://redirect.bodyinvestment.jp/gpu/r.g?gpid=uIHDDsynaLBBAPR43

コメント

コメントはまだありません

コメントを残す


PAGE TOP

Translate »