BIメールマガジン

【Vol.035】病気からのメッセージ

【Vol.035】病気からのメッセージ

おはようございます。BODY INVESTMENT.フードエリートの日下部淑美です。
先週の13日に経営者のモーニングセミナーで「食は運命を左右する」というテーマで講和をさせていただきました。皆様から良い感想をいただけたことが私としてもとても嬉しい限りです。
前夜は早く寝る予定で横になったものの、寝坊してはいけないという意識でなかなか寝付けず結局寝不足のままの対応でしたが、早朝からの活動は気持ちの良いものですね。
それから、今年から月曜の朝にメルマガを変更しましたが「週の最初なので気持ちの切り替えができる」などと早速嬉しい感想がとどいており私も嬉しい限りです。

—————————————————————————-
■病気からのメッセージ
—————————————————————————-
私が個人的なカウンセリングを行う際にはいつも病気や症状からのメッセージを最初に読み解きます。
それぞれの症状にはメッセージや隠された感情が潜んでいます。メッセージに無視をし、いくら薬で症状を抑えても再発を繰り返すか、さらに酷くなってメッセージを伝えようとしてくるものです。
病気は心の中や環境を把握し、それを前向きな方向に自分で改善し向かっていくチャンスでもあることを知っておいてくださいね。
症状のメッセージやその人の臓器のからのメッセージを理解したうえで食事療法に入ってもらうことで効果も出やすくなります。
治りを遅くするのは、症状や病気を悪ととらえ、薬で抑え込むこと。本当に治すは誰でもない、自分です。自分の力を信じて、治るとカラダにも伝えてみましょう。きっと良い方向に向かっていけますよ。

突然耳が聞こえなくなってしまった女性がいたのですが、実は周りからいろいろ言われたことが原因で「もう聞きたくない!」と心の中で叫んでしまったようです。カラダは願いを叶えてくれてしまっていたんですね。
また、高齢者の方が電球を変えるとき、「本当は旦那さんにやってほしい」と思っていたら脚立から落ちて腰を打ち、動けなくなってしまった結果、旦那さんが交換をすることに。人の心と病気は密接な関係があります。
”自分は例外”なんて思っているあなた!あなたも決して例外ではありませんよ。
もちろん、日々の風邪っぴきにも心のメッセージが隠れています。あまたの風邪にはどんなメッセージが隠れているのでしょうか?

体調を崩した際には、それをチャンスに変える絶好のタイミングでもあるのです。
食事には気をつけているのに、いつも体調管理は万全なのに、そんな人でももちろん病気になります。それは心が問題だったりするんです。
カラダのベースをつくるのはもちろん食だと思っております。食でも、個人にあったバランスというものもあるのです。間違っているとカラダを壊します。
全て過ぎたるは及ばざるがごとし。
Aさんに良い食べ物が、Bさんに当てはまるわけではありません。Aさんに合う運動が、Bさんに合うわけでもないのです。
それでも人には共通して良い方法といベースなるものもあります。偏った情報には気をつけましょうね。

★「奇跡の水」を自宅で再現したい人必見。
http://www.bodyinvestment.jp/item/477.html

★美人になるベジ・グリーン・クッキング
マクロビの料理教室で人気のレシピ本
http://www.bodyinvestment.jp/item/939.html

★豆汁グルト
「豆汁グルト」はまるごとの大豆と生きたNS乳酸菌がつくりだした酵素食・発酵菌食です。いわば大豆のヨーグルト。
http://www.bodyinvestment.jp/item/1082.html

★ご質問やご意見をお待ちしております。
http://www.bodyinvestment.jp/contact

コメント

コメントはまだありません

コメントを残す


PAGE TOP